2度目

 

 

 

何が2度目かっていうとバイト飛びました!つか何事にも限界があると思った。当たり前だけどな。人と仲良くするのって何でこんなに難しいんやろね、私はいっつも人間様と相容れん気がする。やめるつもりなんか更々なかったのに頑張るつもりだったのに悪意が真正面から全身に刺さって進めん。最初から馴染めん雰囲気なことは分かってて、ずっと早く逃げたいなって思って過ごしてた。けど絶対ここで上手くやってやるとも決めてた。苦手なタイプの女と話す時ちょっと斜め下むく癖もやめたい。

 

 

 

 

そもそも特技か?という頻度と精度で人に嫌われているのは決して気のせいではないのだ。承認欲求なんかそんなにない!!ってテンプレメンヘラじゃないアピールをしたけど結局わたしは自分を認めて悪くないよって言ってくれる人が欲しかっただけ。女より男の方がやりやすいから男と仲良くしがちなんだと思う。これを承認欲求と言わずして何と言うのか。人から嫌われるたび世界全体から「おまえなんか生きてる意味ないんや」って圧力かけられてるみたいで悲しい。さみしくなって人と絡んで、でもやっぱり上手くいかなくてすぐ逃げる、繰り返し繰り返し繰り返し…。

 

 

 

 

悪意があるのか無いのかは知らないけど他人の一言で悔しくてたまらんくなる。そんな事にいちいち傷付きたくないのに泣くしかできない、いっつもそう。